海外営業 転職

カテゴリ 掲載記事一覧

海外営業の仕事内容・役割

海外営業の仕事内容・役割について記載しています。海外営業とは、日本の企業で製造している自社製品を海外の企業やクライアントにセールスする役割の人材を指します。

海外営業の求人・募集を探す

海外営業の求人、就職先を探す場合、どのような方法を取れば良いのでしょうか? オーソドックスな方法として、転職サイトや求人サイトを利用する方法があります。

海外営業に必要な資格とスキル

海外営業に必要な資格・スキルは何があるでしょうか? 大前提として英語力が必要になりますね。海外のセールスマンと丁々発止のやり取りをすることも多いです。

海外営業の仕事の向き・不向き

海外営業の仕事の向き・不向きに関して掲載しているページです。どのような方が海外営業には向いているのでしょうか? もしくは向いていないのでしょうか? 転職をお考えの方にお役立て頂ければと思います。

海外営業に必要な英語力【TOEIC点数】

海外営業で活躍をするためには、大よその人がイメージ付くと思いますが英会話は必須です。また、事務処理などもありますし、ビジネス文書なども読み書きをする機会もあります。

海外営業の平均年収・給与

海外営業の平均年収に関する情報です。データを見てみると、20代後半から30代前半で海外営業をしている人で年収は450万円〜550万円程度の人が多いです。

海外営業の業界の現状とは?

海外営業の現状ですが、非常に地道な作業の連続と思ってください。そもそも取引や交渉をする相手は遠く離れた海外にいる人です。すれ違いが当たり前の世界であることも認識しておきましょう。

海外営業に必要なPC(パソコン)スキル

海外営業の仕事は、世界中が相手になります。海外への出張も頻繁になります。そこで例えば取引先や本社とのコミュニケーションもパソコンを使うことが多くなります。

海外営業へ転職・就職するための準備

海外営業へ転職・就職するための準備について記載しています。海外営業として活動したいのであれば、いろいろと専門的な知識を獲得する必要がありますね。

海外営業の現場の声

海外営業の仕事を実際にしている人の声を聞いてみると、成功するかどうかのカギを握っているのはパートナーのようです。パートナーとは、現地の代理店のことですが、このパートナーの実力次第で営業の結果が左右されます。

海外営業 未経験でも採用される?

現在、未経験から海外営業のお仕事をお探し方もいられると思います。ここでは未経験から海外営業の仕事へ転職をする際に重要になる事をご紹介しています。現在、未経験から海外営業のお仕事へ転職をお考えの方に参考にして頂ければと思います。

海外営業とは

海外営業とは、自社で取り扱っている製品を海外の企業、顧客にアピールし、営業活動を行うことです。海外と言っても国は様々で、アジア、ヨーロッパ、アメリカなど、勤める業界、企業によって変わります。