キャリア採用 海外営業

海外営業のキャリア採用について

海外営業のキャリア採用に関心をお持ちのあなたへ

キャリア採用とは、企業が人材採用を行う上で、一定の経験、知識を持った人材を採用することを言います。

海外営業としてキャリアがあり、知識を持っている場合、キャリア採用で転職することも可能となるでしょう。

もちろんキャリアとスキル(職歴と能力)にもよりますし、そのキャリアを企業がどう評価するかにもよります。

しかし未経験で海外営業への転職活動を行うよりも、転職しやすいことは間違いありません。キャリア採用という言葉がなく、中途採用として求人募集している場合も、キャリアと知識を持っている人材を優先的に採用することが多いです。

たとえ海外営業が未経験でも、国内で営業として働いた実績があり、ビジネスレベルの英語力を身に付けている必要がありますね。

海外営業の対象国によっても求める人材は異なりますので、あなたのキャリアと企業の希望がマッチすれば、転職が成功する確率は非常に高いと言えるでしょう

まずはコンサルタントに相談しましょう

海外営業に資格は必要ありませんが、ある種の技能職と考えても良いと思います。営業マンとしてのスキルに加えて、アジア、アメリカ、ヨーロッパなど、現地の言葉を習得する必要がありますし、その国の国民性なども把握している必要がありますね。

その辺りは転職先の企業で研修が行われると思いますが、海外営業の研修よりも、自社製品に関する内容が多くなるのがキャリア採用ではないでしょうか。

キャリア採用の海外営業求人を探すには、まず人材紹介会社のコンサルタントに相談されて下さい。

自分自身を客観的に評価するのは難しいので、人材紹介会社のコンサルタントと対話しながら、第三者の目線で評価と分析を行ってもらうと良いでしょう。

何事も同じですが、転職活動も己を知ることから始まりますので、キャリアを冷静に判断してもらった上で、海外営業の転職が成功するように戦略を立てていきましょうね。

海外営業の転職サイト